2009年05月03日

かつおだしのところ天でほっとする高知屋さん(高知・中土佐 久札)

土佐久礼に来るといつも食べる高知屋さんのところ天です。
おいしいんです。ここのところ天。

関西ではまずないのですが、ここのところ天はかつおだしです。
関西では、二杯酢や三杯酢、黒蜜が普通ですが、高知県ではこのかつおだしなのか、高知屋さんがかつおだしなのかはわかりませんが、ここのはかつおだしです。
でも、これがおいしいんです。なぜだかほっとします。それにつるっとおいしくすんなり頂けます。
ちょっとしょうがをのせて。

いいだしですよ。とっても。
すっきりおいしく頂けます。

いっしょにたこ焼きも食べれます。

地元の方は、このところ天といなり寿司みたいな感じで、お汁として食べることが普通のようでもあります。

ところ天は1杯150円。

お店は、浜沿いの駐車場から大正町市場へ行くときに八幡宮のところのすぐ斜め向かいにあります。
土佐久礼に行ったら、絶対に食べたいところ天です。
お店のおかあさんもとってもきさくな方で、しかも高知弁も聞けますからとってもうれしいですよ。

こちらで通販もしているようです。

ところてんの 高知屋
http://www.kochiya.com/index.shtml

(写真は5/2撮影)


高知屋 (和食(その他) / 土佐久礼)
★★★★ 4.5




この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by りれきしょ at 2014年01月13日 12:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120038096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。