2012年12月28日

あったかいうどんがうまい。ビニールハウスの「岸井」(香川・善通寺)

「なかむら」「白川」と行った後、子どもらはもう祖父のところへ行こうと言ったのですが、親は、どうする?もう一軒行く?みたいな…。笑
善通寺のI.Cから高速に乗るのですが、調子に乗って欲張ってもう1軒行こうか… と。
そう言えば岸井がこの近く。あのビニールハウスの岸井です。
行ってみる?
子どもらは、もうお腹がいっぱいなので、えぇ〜!もう行こうよぉ と。
でも、この年末の超良い日、やっぱり欲張っておこう!と。勝手な親です。
ってことで、一度善通寺のICを通過し、再度回りこんで「岸井」さんへ。

もしかして混んでるんじゃ?と思いながら行ってみましたが、前に来ると、全然!
あのビニールハウス前にある車は2台のみ。
どっちかと言うと信じられない光景です。いつ通っても、車がいっぱいで、あぁやっぱりだめ ってのがいつもなので、こんながら空きの光景が信じられません。
すごい!これは行かないと!という気持ちで車を中へ。
ビニールハウスの入口のすぐ横へ停車。
11:20頃です。

しっかりとビニールハウス。
知ってはいましたが、初めての経験です。中はどうなっているんだろう とずっと思ってました。

中はある意味植物園風。植物がいろいろ。
ビニールハウスは連なっていて、中で行き来できるようになっていて、その奥に厨房がある ってことを初めて知りました。笑
手前のハウスはテーブル・椅子で食べるところになってます。

厨房の一番手前が返却口で洗い場になってます。そこにお兄さんがいるので、ついそこで注文するのか?と思い立ち止まってましたが、少し見ていると、奥で注文ということを理解。
奥へ入って注文です。

子どもらは食べれないということで親の分のみ。
かけ小2つと、ちくわ天と。
かけ小 200円×2 天ぷら ちくわ天100円 合計500円です。

先客は2組です。
寒いので、厨房のあるハウスでいただきました。

なんだかやさしい感じの姿です。
うどんの端がいくらか入っている感じ。これがいい感じかも。
かつおだし?って感じました。
中くらい麺ですね。
ちくわ天はさくさく。

ハウスだからでしょうか、冷えてるのだと思います。
うどんから湯気が立ち、あたたかい雰囲気を出します。
それにつゆが熱いというかあったかいというか。
もしかしてハウスで冷えてるから、それを計算してだしを熱くしてあるのかも?とも思えました。
この熱さが逆においしくしているのかもしれません。
うまいです。

ただ、ハウスの中、なんだか匂いが漂ってます。
子供らはすぐに嗅ぎ取って、とても嫌がってました。食べてる間、入口のハウスの方に行っておく と。
入口の方だと外との空気の行き来があってあまり匂わないので。
夏だともっと匂いがするのでは?と思うほどでした。申し訳ないですが、うちはもう来ないと思います。それぐらい匂いを感じました。^^;
逆にこの季節に来てよかったのでは?とも思えました。


岸井うどんうどん / 善通寺駅
昼総合点☆☆☆☆ 1.5




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック